WordPress

カスタムフィールドテンプレートを使って表示内容を切り替える方法

2012.05.17

ページによって生成されたページの表示内容を変えたい時ってありませんか?

例えば、

Aページには広告を表示したいけどBページには表示したくない!

同じ投稿からその表示、非表示を切り替える事が出来たら楽チンですよね。

カスタムフィールドテンプレートを使って実現してみました。
広告表示広告非表示というラジオボタンを作って
記事ごとにチェックを入れてどちらにするか選択できるという仕組みです。

設定方法

カスタムフィールドテンプレートに以下を追加します。
これを追加することで、投稿のページにラジオボタンが現れます。



[広告の有無]

type = radio //ラジオボタン
value = yse # no //yesかnoかを選択できる
label = adwords //任意のフィールド名
default = yes //デフォルトの設定


次にテンプレート側の広告を出力したい場所に以下を記述します。



				<?php $tai = get_post_meta($post->ID,"adwords",true); ?>
				<?php if ($tai == 'no') : ?>
					チェックが「yes」だった場合はここが表示される
				<?php else : ?>
					チェックが「yes」だったらここに表示される(ここに広告のタグを貼る)
				<?php endif;?>


これでOK
チェックで表示内容を切り替え出来ます!

この方法はクライアントのweb制作で活躍しました。
便利なので是非使ってみてください♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



rss
上矢印
ページTOPへ