WEBサービス

WordPressを設置する時にオススメの格安レンタルサーバー

2012.07.10

レンタルサーバー会社っていろいろありますよね。

最近のレンタルサーバーはどこも安くって機能も充実しすぎてるから

正直どのサーバー使えば良いのかなんて分からない。

ECサイトにするのか、CMSを入れるのか、静的なサイトを作るのか

そのサイトの目的によっても選ぶレンタルサーバーは違ってきます。

今回はWordPressを設置するサイトを構築する時にオススメのレンタルサーバーをご紹介します!

オススメレンタルサーバー

WordPressを設置するにはPHP・MySQLが使えるサーバスペースが必要です。

なので、データベースがいくつ使えるかとかPHPのバージョンとか調べる必要があります。

今のレンタルサーバーはほとんどWordPressが使える環境にあるとは思いますが 

たまに、CGIモードで動いるせいでWordPressを設置すると重たくなるサーバーとかPHPのバージョンが低くってWordPressの最新バージョンにアップ出来なかったりとか 私も苦い経験があります。

ロリポップ!チカッパプラン

一番オススメなのがロリポップ!

サービスは3種類あるのですが、その中でもチカッパプランが一押し!

このプランは月額525円〜でデータベースがなんと30個も使える! 

(ということは、WordPressが30サイト作れます!)

容量はなんと!!!!60GB!!昨日まで30GBだったのですが本日からにアップしたようです!!!太っ腹~!!!! 

マルチドメインがなんと100個設定できる! 

そして初心者の方にも優しいWordPressインストール機能が付いてます♪ 

まさにこのサーバー、はCMSを設置する為にありますよねー

ミニバード

ネットオウル系のサーバーは軽くてよい!という噂を聞いて試してみたのがミニバード。

確かにさくさく動く!そしてなんといっても安い!

月額250円〜はじめられます。

データベースは5個

マルチドメインは50個

複数のサイトを運営するには十分ですよね!

ただ残念なのが管理画面が非常に使いにくい>< 

マニュアルはあるけどわかりにくいです。

独自ドメインはムームードメインで

独自ドメインもロリポップ!と同じpaperboy&coが運営するムームードメインで取得するのがオススメ。

ドメイン取得完了後、ボタン1つでサーバー契約できます。

これだとDNSの設定も簡単だからサイトがあっと言う間にできちゃいますよ!

毎月のコスト

ムームードメインで独自ドメイン取得してロリポップ!でチカッパプランを申しこめば毎月のコストは700円程で抑えることができます。

機能も充実しててコストも抑えられる。

WordPressでサイトを作るのであればこのプランで十分だと思います!
 

こういったレンタルサーバーは安くて機能面でも充実していますが

WordPressはオープンソースなのでセキュリティ面で心配なところ。

最近はこのサーバーの脆弱性について問題になってると思います。

オープンソースだから仕方ないのかもしれませんが、

サーバーがどうとか言う前に最低限できることをWordPress側でも対策しておく必要があると思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



rss
上矢印
ページTOPへ