WordPress

WordPressで自動的に書かれてしまうrel=”prev”/”next”の削除方法

2011.10.04

Googleが、rel=“next”タグとrel=“prev”タグをサポート開始しました。
これによってwordpressではデフォルトでrel=“next”タグとrel=“prev”が書かれてしまうので
重複コンテンツでは無い時にrelタグを削除する方法のご紹介です。

rel=“next”タグとrel=“prev”タグとは

同じようなコンテンツが重複してしまうのを回避する為のタグです。
改ページされるようなコンテンツの事です。

ページ1|ページ2|ページ3|ページ4|ページ5|ページ6…

サイトの上部か下部に次のページに進むリンクがあるかと思います。
同じコンテンツ内でページを切り替える際に使用します。

ただ、このようなコンテンツ「重複コンテンツ」としてGoogleには厳しくチェックされてしまいます。
(要は「URL違うのに同じ内容やんけ!」と認識されてしまうって事。私たちユーザーには問題ないんですが、、)

重複コンテンツで悩んでいるサイト管理者は沢山いると思います。
その悩みを解決するのがrel=“next”タグとrel=“prev”タグ。
2ページ目より後のページを1ページ目に正規化してくれます。

対策について考えてみました!

WordPressで出来る対策

ワードプレスでは、このrel=”prev”/”next”が自動的に書かれてしまいます。
個別記事のような次のページと全く関係ないページ内容でも書かれてしまうので大問題です!

そこで以下をfunction.phpにかくことでrel=”prev”/”next”は削除されます。

remove_action('wp_head', 'adjacent_posts_rel_link_wp_head');
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



rss
上矢印
ページTOPへ